EjAzigrU8AApxgn

※説明のために過去のイベント画像を使用している箇所があります。

イベント概要

イベント形式

イベントは「ポイント報酬制」です。
他のプレイヤーと競い合ってランキング争いをする必要がないので、焦らず自分のペースで取り組めます。


イベント期間

イベントは前編と後編に分かれており、計21日間開催されます。
イベントに合わせてオーダー(ガチャ)も前後編に分かれて開催され、特効持ちの新規カードが登場します。


【前編】10/1(木)15:00〜10/21(水)14:59
【後編】10/11(日)15:00〜10/21(水)14:59



主なイベント報酬

イベントストーリー
前編30,000ptで全回収(1〜12話)
後編30,000ptで全回収(13〜29話)
☆3ヒーローカード
前編
IMG_2377

20,000pt / 35,000pt / 50,000pt

後編35,000pt / 50,000pt
☆3フレームカード
前編
IMG_2378

12,000pt / 25,800pt / 75,000pt

後編
12,000pt / 25,800pt

☆4フレームカード
前編前編報酬には含まれません
後編
「Party in the graveyard」
100,000pt / 118,000pt / 142,000pt / 180,000pt / 285,000pt

司令室用家具
前編
・ゴシックな床
・ゴシックな壁
・ハロウィン背景
・ハロウィンお菓子ボックス
・ゴシックな収納棚
・ゴシックなベッド
・ゴシックな椅子
・ゴシックなソファ
・ゴシックなテーブル

後編
・ハロウィン鍋
・ゴシックなカーペット
・ゴシックな執務机
・ハロウィンお菓子ボックス
・ハロウィンツリー
・ゴシックな置物1
・ゴシックな衝立
・ゴーストな置物2
・シンプルなテーブル_お菓子ボックス
・ゴシックハロウィンなポスター

立ち絵用スキン
前編
・ハロウィン レン / 33,800pt
・ハロウィン ガスト / 40,000pt

後編
・ハロウィン ヴィクター / 33,800pt
・ハロウィン マリオン/ 40,000pt

ミニヒーロー用スキン
前編
・ハロウィン レン / 5,250pt
・ハロウィン ガスト / 6,400pt

後編
・ハロウィン ヴィクター / 5,250pt
・ハロウィン マリオン/ 6,400pt

ホーム画面背景
前編
・ノース街中①(昼・ハロウィン)/ 6,000pt
・ノース街中②(昼・ハロウィン)/ 9,000pt

後編
・教会(昼)/ 6,000pt
・LOMスタジアム(昼・ハロウィン)/ 9,000pt

ヒーローエンブレム
前編
165,000pt / 200,000pt / 300,000pt / 400,000pt / 500,000pt / 1,500,000pt

※1,500,000pt報酬のみ30個、それ以外は各10個

後編
165,000pt / 200,000pt / 300,000pt / 400,000pt / 500,000pt / 1,500,000pt

※1,500,000pt報酬のみ30個、それ以外は各10個



ノルマ表

スクリーンショット 2020-10-01 16.43.07


スクリーンショット 2020-10-11 14.39.37


イベントの進め方

基本的な進め方

自分の戦力に応じたイベントクエストを周回する

まずはイベントページからイベントクエストに出動しましょう。

・「NORMAL」「HARD」「EXPERT」3つの難易度に、それぞれ5つのクエストがある
・NORMALを全てクリアするとHARDが、HARDを全てクリアするとEXPERTが開放される
周回の前に必ず編成を確認しよう(有利属性で染めてあるか、特効カードがある場合正しく編成されているか、等)

イベントクエストからドロップするボスチケットを集める

イベントクエストからは「ボスチケット」がドロップします。クエストを周回してボスチケットを集めましょう。

・消費APが多いほどドロップするボスチケットの平均枚数も増加
・AP効率を重視するなら自分の戦力で勝てるギリギリのクエストが◎
・他のことと並行してオート周回したい、AP効率が多少悪くても楽にクリアできた方が楽しいという人は少し低めの難易度の周回がおすすめ

ボスチケットは9,999枚までしか所持できない。
溢れた分は加算されないため、無駄にしないように注意しよう。


集めたボスチケットでボスに挑み、ポイント大量ゲット

イベントクエストをクリアしボスチケットを一定数集めると、ボスバトルに挑めるようになります。

・難易度は「NORMAL」「HARD」「EXPERT」の3つ
・HPが多く通常の敵より強いが、クリア時の獲得ポイントも高い
・挑戦に必要なのはボスチケットのみ。APは消費されない
・AP消費がないため、各種経験値は獲得不可。アイテムはドロップする


また、ボスバトルでは制限ターン数以内で敵を倒す必要があります。
失敗するとその時点でバトルは終了しポイントは獲得できませんが、再びボスチケットを集めて再戦が可能。その場合、前回のバトルで削ったHPを引き継いだ敵と戦うことになります。

FullSizeRender
▲もし制限ターン以内に倒せなくても初めからやり直しにはならない。


ひたすら1〜3を繰り返します。前後編ともに遊び方は同じです。


イベント期間中の目標

①緩く楽しみたい人
前編
イベントクエストとバスバトルを周回する
☆3カードと☆3フレームを獲得する
前編のイベントストーリーを全て回収する
後編
イベントクエストとバスバトルを周回する
☆4フレームを獲得する
後編のイベントストーリーを全て回収する


②カードを全て完凸させたい人
前編
イベントクエストとバスバトルを周回する
前編のイベントストーリーを全て回収する
☆3のヒーローを3枚全て獲得する
☆3のフレームを3枚全て獲得する
後編
イベントクエストとバスバトルを周回する
後編のイベントストーリーを全て回収する
☆3のヒーローを2枚全て獲得する
☆3のフレームを2枚全て獲得する
☆4のフレームを5枚全て獲得する


③今後のために頑張っておきたい人
前編
イベントクエストとバスバトルを周回する
前編のイベントストーリーを全て回収する
☆3のヒーローを3枚全て獲得する
☆3のフレームを3枚全て獲得する
ヒーローエンブレムを全て確保する
後編
イベントクエストとバスバトルを周回する
後編のイベントストーリーを全て回収する
☆3のヒーローを2枚全て獲得する
☆3のフレームを2枚全て獲得する
☆4のフレームを5枚全て獲得する
ヒーローエンブレムを全て確保する


ストーリーを全て回収する

まずはイベントストーリーを全て回収しましょう。ストーリーを回収する過程で☆3ヒーローカード、☆3フレームカードも手に入ります。
前編のストーリーを全て回収しないとイベント後編を遊ぶことができません。


☆3ヒーローカードを獲得する

☆3ヒーローは1枚だけなら前編のストーリーを回収する際、道中でついでに獲得可能です。
バーストスキル特効が発揮されるカードのため、戦力不足の際は獲得してすぐに育成して編成入りさせましょう。

☆3ヒーローは前編だけだと2凸までしか出来ません。後編開始後、報酬として2枚追加されるため完凸が可能です。
カード固有のストーリーはレベル80以降のロード開放で読めるようになるため、ストーリー開放目的の人は最低でも3凸が目標になります。

IMG_1093
▲ストーリーはレベル80以上がないと開放できない。ストーリーを読みたい場合は最低でも3凸が目標になる。


☆3フレームカードを獲得する

☆3フレームカードもヒーローと同様、1枚だけなら前編のストーリーを回収する際に道中で獲得可能です。
このフレームカードはポイント特効を発揮するため、手に入ったらすぐに任意のヒーローの「メイン装備」に編成しましょう。
サブ装備に編成しても特効は発揮されません。

フレームの特効率については後述。


☆4フレームカードを獲得する

☆4フレームカードは後編からのみ獲得可能です。イベントポイントボーナスが発揮される特効は持ちませんが、フレームスキル目的に回収しておいて損はありません。
重ねて育成すると火力の底上げにも役立ちます。


ヒーローエンブレムを回収する

ヒーローエンブレムは任意のヒーローを限界突破する際に必要になるアイテム。他の入手手段はオーダーで同じカードを5枚以上獲得したときのみになっているため、余裕がある人は出来るだけ確保するべきです。



特効カードについて

エリオスRのイベントには特効カードがあり、そのカードを編成に入れてイベントを遊ぶと特別な効果を発揮します。


特効ヒーローカード

以下のカードを編成してイベントバトル・ボスクエストに出動すると、バーストスキルの威力が増加します。

特効カード
IMG_2350
IMG_2351
IMG_2352
IMG_2406
50_ab16fef12931f33be57b17a867ddba8c_0
51_8fcddc39787228473815941f6977235a_0
52_d969304bccdc408e90cb12e1e9ce7b3a_0
53_2604105361a389ed0e03ba0a1fa47419_0
35_1a21abe2ec6b752019707fe711618cab_0
36_e8b1c51f380f46d2ad8388a2969550da_0
37_6dbe12034c64d9c3cb28810d7f261c66_0
38_f20445c1f520634a6757d8d6e8402328_0
1003_5802e513132ef24c358c5eae7c7f5ae2_0
20_77c8c486586bfb6cb879d3c066d998b8_0
21_22eefd2e94b61dca3bdd432d0e444022_0
22_db8ea959863afbf6da92b7cd25ffd897_0
23_26bd6e81534dfa45f7c80e230fe55595_0
5_d5e7d30bb41c85b7851a2c922840acf8_0
6_c015a8a147f5a834886988cd9fc20b83_0
7_21ae921330f1d8bb7b7088851250bc4a_0
8_07e12c36304fd55d2f344a0ed46c60bb_0


特効フレームカード

以下のカードを編成してイベントバトル・ボスクエストに出動すると、獲得ポイントが増加します。

特効カード
IMG_2354
IMG_2355
IMG_2356
IMG_2405

※イベント報酬の☆4フレームにはポイント特効はありません。


特効フレームカードの注意点

ポイント特効の恩恵を受けたいのであれば、特効フレームは必ずメイン装備に編成してください。
サブ装備にたくさん入れてもポイント特効は発揮されません。

特効はメイン装備に編成されたものが反映されます。

効果量


特効フレームを装備したときのボーナス

☆3
無凸10%
1凸15%
2凸20%
3凸25%
4凸30%
☆4
無凸30%
1凸35%
2凸40%
3凸45%
4凸50%

特効フレームは重ねるべき?

特効フレームは☆3、☆4ともに重ねると1枚につき5%ずつボーナスptが上昇します。
☆3無凸が10%、☆4無凸が35%なので、特効効率だけに注目した場合は無凸のまま重ねずに複数のヒーローに装備させた方が一度に獲得できるポイントは増大します。
この場合、フレームスキルを犠牲にする必要があります。イベントに割ける時間や手持ちの戦力と相談して、特効かスキルのどちらかを選択しましょう。

特効フレームはメイン装備に編成したときしか効果を発揮しないので、5枚以上同じフレームがある場合は重ねてしまっても効率に差は出ません。



注意点

ポイントは前後編で別枠

前編のクエスト・ボスバトルの獲得ポイントは前編のポイントに加算、後編のクエスト・ボスバトルの獲得ポイントは後編のポイントに加算されます。

前編イベストは回収必須

イベント後編は前編とイベントストーリーを全て回収しないと遊べない仕様になっています。

イベスト前編を全て回収するだけでもイベント報酬の☆3フレーム、☆3ヒーローが手に入ります。ノルマ表を参考に最低でもストーリーだけは回収しておきましょう。

ボスチケは後編へ引継ぎ可能

前回イベントではイベントクエストからドロップするボスチケットは、前編のクエストで集めた分も後編のボスバトルに使用可能でした。
余裕があるなら前編のうちにボスチケットをある程度貯めておきましょう。

特効フレームはメイン装備に

ポイント特効の恩恵を受けたいのであれば、特効フレームは必ずメイン装備に編成してください。
サブ装備にたくさん入れてもポイント特効は発揮されません。

特効はメイン装備に編成されたものが反映されます。