【8/31追記】

ゲームの開始時期に関わらず、全ユーザーが無条件で☆4ヒーローセレクトチケットをもらえるようになりました。(詳細




当記事は「これからエリオスRを始める人向け」のものです。

新しくゲームアプリを始める際に一番気になる
  • リセマラの必要はあるのか
  • 所持必須級のキャラはいるのか
この辺りの事柄についてまとめています。


※2020年8月現在の環境下での記事です。今後の変化次第に合わせて記事内容を変更する可能性があります。


【関連記事】








はじめに

まず最初に結論から。


①リセマラはする必要があるのか、リセマラをしないと強くなれないのか

無理にリセマラをする必要はありません。

2020年8/31から、ゲームの開始時期に関わらず全ユーザーに「☆4ヒーローセレクトチケット」が配布されています。
これにより、好きな恒常☆4ヒーローカードがどれでも1枚だけ選べるようになりました。
一番好きなキャラがリセマラのオーダー(ガチャ)で引けなくても、セレチケで獲得できます。

また、リセマラで高レアカードを獲得していなくても、戦力にはそれほど影響はありません。



②いわゆる「人権キャラ」はいるのか

いません。
ただし持っていると序盤に助かるスキルはあります。


以下でゲームバランスを交えて詳しく解説していきます。




エリオスRは低レアも強い

リセマラを無理にする必要がない最大の理由がこれです。

エリオスRは低レアのカードも強い。
むしろ下手な高レアよりも低レアの方が強い場合すらあります。




これは恒常オーダー(ガチャ)から排出される最高レアの☆4のカードです。

IMG_1369

戦力10,135と書いてありますが、これがカード単体の強さの単純な数値になります。


☆4の次にレアリティが高い☆3カードはこんな感じ。

IMG_1370

戦力7,716とあります。
先ほどの☆4より2,000以上低い数値です。

エリオスRでは同じカードを複数枚獲得するとレベル上限が上がり、育成も進められる仕様になっていますが、無凸(1枚も重ねていない)の状態だと精々これくらいの戦力しかありません。


やっぱり高レアの方が強いんじゃん!と思われがちですが、次にこの☆2のカードを見てください。

IMG_1371

戦力9,900と書いてあります。つまり、

  • ☆4無凸 → 戦力10,135
  • ☆3無凸 → 戦力7,716
  • ☆2完凸 → 戦力9,900
こんな感じ。
例にあげた☆4カードよりは若干劣るものの、☆3カードに比べると遥かに高い数値です。

低レアでも同じカードを複数枚獲得して重ねれば、貴重な戦力になります。
下手に無凸の最高レアを使うよりも、完凸の低レアを使った方がバトルに勝ちやすいのが現状です。



もちろん☆4のカードを完凸+育成した場合には最も戦力が高くなりますが
  • 相応の回数オーダー(ガチャ)をこなす必要がある
  • 必要育成アイテムが重い
ので、序盤は特に低レアのカードが重要になります。
無(微)課金のプレイヤーなら尚更です。


頑張ってリセマラして複数の☆4カードを手に入れたけど、どれも無凸だからすぐに使わなくなった……というプレイヤーも少なくありません。
戦力的なことだけを考えたら、無理にリセマラする必要はないことを覚えておいてください。




イベントの仕様が優しい

Q.でも課金して強いカードを何枚も持ってないと、イベントで太刀打ちできないんじゃないの?
→そんなことないです。


現在エリオスRには、他のプレイヤーと競って報酬を取り合うようなランキングイベントはありません。
イベントはポイント制のもので、目玉報酬獲得までの設定ポイント数も比較的優しめです。
先ほどの低レアカードでも、イベント特効を駆使すれば、問題なく報酬を受け取ることができます。



Q.簡単にもらえる報酬ってことは、かなり弱いんじゃない?
→完凸すればめちゃくちゃ強いです。


イベントの報酬カードだろうと、完凸+最大まで育成すると無凸☆4が比較にならないほど戦力が伸びます。

Efr_v8fUcAMe3vb

初イベントの報酬カードを完凸+育成しきった際の戦力はなんと17,376!!!

前の項目で例にあげたカードの戦力が以下の通りなので、突出して戦力が高いことが分かります。
  • ☆4無凸 → 戦力10,135
  • ☆3無凸 → 戦力7,716
  • ☆2完凸 → 戦力9,900
正直なところ、長時間リセマラをしてゲーム開始に遅れをとるくらいなら、さっさと始めてイベント報酬のカードを重ねていったほうが効率は良いと思います。


また、エリオスRにはギルドやマルチバトルのようなシステムもありません。他人と競争する要素は一切ないゲームになっています。
ある程度自分のペースで楽しめるゲームなので、時間がない社会人の方にもおすすめです。




突出して強い「人権キャラ」はいない

エリオスRには、いわゆる「人権」と呼ばれるような、突出して強いカード・持っていないと攻略に支障が出るカードはありません。

このゲームでは単純な数値としての強さ(=戦力)以外に、個々のカードの属性や、リンクスキルというシステムがかなり重要になっています。
単体の性能よりも、どのキャラ同士で編成するか、ということの方が大事なゲームです。

  • 高レアのカードをいくら持っていても、うまく噛み合わない編成だと戦力以下の火力しか出せない
  • 低レアのカードしかなくても、シナジーが高い編成にできれば戦力以上の火力を出せる

ただし、育成が追いつかない序盤はジリ貧になりやすいので、回復スキルを持つキャラがいると助けられるのも事実です。
どうしてもリセマラしておきたい!という方は、回復スキル持ちのキャラが出るまで粘ってみるのもアリだと思います。

(低レアヒーローにも回復スキルが使えるキャラはいます。また、フレーム装備と組み合わせると回復スキルが使用できるキャラもいます。無理にこだわる必要はありません)



結局リセマラはするべき?

メインクエストをクリアしたり、イベントで報酬を獲得するという点だけを考えれば、☆4ヒーローがいなくても全く問題ありません。

☆4ヒーローが複数いるアカウントでなくとも、十分にゲームを楽しむことが可能です。
上でも触れましたが、エリオスRのゲームバランス上、むやみにリセマラに何日も費やすくらいなら、その分早くゲームを始めてイベント報酬を完凸した方が効率的です。


ただし、現在恒常カードを確実に手に入れる手段がないため、以下のような方はリセマラした方がいいと思います。

  • ゲーム開始前から明確に推しがいる
  • 推しの高レアカードがないとやる気にならない
  • 推しをコンプ出来ないと気が狂いそう
  • どうしても恒常☆4にほしいカードがある
  • ☆4・☆3に付属する個別ストーリーを読みたい

開始前から明確に推しキャラがいる場合、人によっては今後のモチベーションにも関わってくるので、目当てのキャラが出るまでリセマラを繰り返した方が後悔しにくいです。
また、高レアリティの☆4・☆3カードには、個々のカードに関係する特別なストーリーが付属しています。キャラの思わぬ一面や普段の生活を見ることができるストーリーなので、長い時間をかけてリセマラする価値はあります。



【結論】
  • 無理にリセマラしなくても大丈夫な人:まだ推しがいない、気になる子はいるけどそれほど拘りはない
  • 頑張ってリセマラした方がいい人:既に好きなキャラがいる、推しをコンプリートしたい



リセマラには諦めも大切

結局は「ゲームを進める上ではリセマラしなくても問題ないよ!」という結論になりましたが、リセマラをする場合、よほど運が良くないと何日間も開始できない場合があることは念頭に置いておきましょう。



この記事内で触れていますが、現在はリリース当初に開催されていた「セクターPUガチャ」が終了し、全ての恒常☆4が排出されるガチャしか設置されていません。
そのため、特定の恒常☆4を狙うのがリリース当初よりも厳しくなっています。


また、開始時にプレゼントボックスから受け取れる「10連チケット」には、☆4・☆3の確定枠がありません。

IMG_0525

☆2しか出てこない場合も多いので、リセマラをする場合はかなりの長丁場になることを覚悟しておきましょう。


再三言いますが、エリオスRをプレイする上で、戦力のためのリセマラをする必要性は決して高くありません。
もう無理!と思ったらリセマラをやめて、ゲームを始める選択肢も持っておきましょう。